Clicky

形而上学

形而上学

 
クスコ゚ーフテヨ: 道程 >> 形而上学

形而上学 - 今度は何?
物理学と形而上学は互いに排反します。科学上の発見は目標が何であろうと観察証拠の説明が要求されます。オックスフォード大学の教授であり半世紀以上無神論者の先端を行くイギリスの哲学者アントニー・フルーの名言:

    “どこに誘導されるにしても、私の生き方の原則はプラトやソクラテスのように:証拠に従って来た。”
証拠に従って物事を正しく判断してきたはずのフルーは81歳の時、宇宙が現れた最初の原因には超人的高い知狽ノよる創造が関与しているはずだと結び、“生命の起源と複雑な自然界についての疑問に納得し得る答えは超人的インテリジェントの存在だけである。”と言って無神論を放棄しました。

生命の起源には誰かが(または何かが)関与しているはずだ、と論理の声が叫んでいます。私は知性に正直にしたがったとき、もう後戻りできなかったのです。誰が(どうして)この世界の全てを創造したのかを発見するまで前進するのみです。神であるか...母なる自然か... UFOか – しかし形而上の領域であるのは確かです。

正直に言うと、そのような考え自体が私にとって不愉快でした -- 科学とテクノロジーの思考で解釈すると、“形而上学”の意味合いは受け入れがたいのです。しかし私にとって進化論は既に死語なのです。世界自体が世界を築いたのではありません。従って、ヒューマニスト、唯物論主義に満足していた私の世界観も同じように放棄しなければなりません。論理の声がこのように言っています: 誰か(インテリジェント)の存在は事実なのだから、相対主義とその概念も放棄しなければならない。

とは言っても次の主題に懐疑的だった私は続けて調査するために、種々の伝説、俗話、私たちに関しての歴史を読むことにしました。古代文化と古代世界の地図を学んで行くうちにその考古学的証拠に興味をそそられました。実際古代文化とその歴史は口伝の儀式と非常に単純な文化だと思い込んでいたので、紀元前2500年前の人類が政権のレコードと法令の規定と適法契約を文書にしていたなどと全く知りませんでした。その後私は“聖書”と呼ばれる書物を手にしたのです。

次の章を読む!


この情報はあなたのお役にたちましたか?下記のメ[シャルボタンを利用して他の方と共有してくだされば幸いです。 これは何ですか?




私たちに続く



English  
Social Media
以下次のとおり:

私たちと会話:


理論的見解、哲学的見解、一般的人生観

形而上学
現実主義と自然主義
批判的思考101(基本)
私の世界観

自然科学的見解、自然科学的一般論
真実の立証、真理の立証 
有神論
世界の宗教創設者
世界の宗教、一般の宗教
真理を発見 真実を発見、真相を見出す
一般的課題
人生の課題
癒しと回復
 
 
 
捜す
 
Add 形而上学 to My Google!
Add 形而上学 to My Yahoo!
XML Feed: 形而上学
道程 家 | 支える | 検索
著作権 © 2002 - 2018 AllAboutTheJourney.org, 著作権所有.