Clicky

宇宙の起源

宇宙の起源

 
クスコ゚ーフテヨ: 道程 >> 宇宙の起源

宇宙の起源 - 最新の理論は?
宇宙の起源とういとビックバン説とそれに関連したインフレーション宇宙説(IUTs)が今日の最も有力な推測理論です。これら相互に関連した概念によると、宇宙は今から約130億年から200億年前、空間と時間と物質とエネルギーをあらゆる方向にはき出す原始ボールのランダムな宇宙的爆発(または拡大)によってできたすべてで、宇宙全体は無限密度の最初の一点(または特異点とも言われる)からスタートしました。この点(宇宙と時間の外に存在する)は何の理由もなく、どこからともなく現われ、突然爆発(拡散)し、この新しく出現した宇宙と時間と物体とエネルギーは、約100億年を経て私たちの地球も含めて著しくデザインされ完璧に作動する銀河系や天体となったのです。

次は専門家による宇宙の起源:

NASA: “宇宙は約100億年から200億年前、物体が無作為に散らばる宇宙爆発から生まれた。”(http://liftoff.msfc.nasa.gov/academy/universe/b_bang.html)

バークレイ大学:“ビックバン理論を説明すると、宇宙は遠い過去に何もないところから始まった。天体のゆらぎ(バキュームフラクション)は天体物理学者たちが言う単一を築いた。その単一はダイム(一円硬貨)くらいのサイズで私たちの宇宙はそこから発生した。”(http://cosmology.berkeley.edu/Education/IUP/Big_Bang_Primer.html)

ミシガン大学:“約150億年前、宇宙はすさまじい爆発から始まった。その爆発はビックバンとして知られている。爆発が起きるまで、空間の物体とエネルギーの全ては一つに纏まっていた。爆発が起きる前のことは全くの推論にとどまっている。この出来事は確立されたわけではないが、宇宙の未発達の胚が飛び散り宇宙を満たしたと推測される。”(http://www.umich.edu/~gs265/bigbang.htm)

PBS:“宇宙の物体の全てを含んだ最初の原子(アトム)”が“最初に爆発”した。″(http://www.pbs.org/wgbh/aso/databank/entries/dp27bi.html)

米国科学振興協会(AAAS): “過去50年間、宇宙の進化論の証拠として“大多数”に支持されているのがほんの一瞬の爆発、宇宙のゆらぎ、“ビックバン”宇宙の進化理論である。ビックバンの後宇宙は今に至るまで少しずつ拡大を続け現在は益々加速化しながら拡大している。″(http://www.aaas.org/spp/dser/seminar/011603cyclicuniversesummary.pdf)皆さんも聞き覚えがりますね - 先に進みましょう...

次のページへ!


この情報はあなたのお役にたちましたか?下記のメ[シャルボタンを利用して他の方と共有してくだされば幸いです。 これは何ですか?




私たちに続く



English  
Social Media
以下次のとおり:

私たちと会話:


自然科学的見解、自然科学的一般論

生命の起源
単純化できない複雑性
細胞
化石記録に伴う問題
哲学的人生観
生命の創造
化石の記録
DNA分子
進化論

理論的見解、哲学的見解、一般的人生観
真実の立証、真理の立証 
有神論
世界の宗教創設者
世界の宗教、一般の宗教
真理を発見 真実を発見、真相を見出す
一般的課題
人生の課題
癒しと回復
 
 
 
捜す
 
Add 宇宙の起源 to My Google!
Add 宇宙の起源 to My Yahoo!
XML Feed: 宇宙の起源
道程 家 | 支える | 検索
著作権 © 2002 - 2016 AllAboutTheJourney.org, 著作権所有.