Clicky

批判的思考101(基本)

批判的思考101(基本)

 
クスコ゚ーフテヨ: 道程 >> 批判的思考101(基本)

批判的思考の基本
単純で何気ない思考が–- 批判的思考の基本となり – 全思考を揺り動かす時がある...

1999年、突然私の思考に何かが起きた、ユース・スポーツキャンプでの出来事。

私たちはこのように注意された。“水分、水分、水分 -- 助ェに水分を補給するように。”

“大丈夫、そのような栄養学の原則は皆が知っている。”そう思った後フッと考えさせられた… 

子供の頃スポーツの途中水にありつけるのは何か報酬を得たように思えました。喉が渇いて水のみ場に行っても“自分の持ち場を離れるな!”と常にコーチが監視していたので助ェに水を飲むことが出来ませんでした。事実激しい運動の最中に水分を補給すると、痙攣や痛みを引き起こし時間が無駄になります。だから喉の渇きを潤すのは殆んどスライスしたオレンジで我慢しました。

私が子供の頃父が運動していた時のことを思い出します。彼らの世代は実際塩の錠剤を飲みました。時にはかなりの量を飲みました。それは試合中に水分が不足するのはタブーとする監督の考えからなのです。

科学は不変ではありません。科学は時間と共に変わります。目に見える証拠は変化しませんが、それに対する科学的解釈は変わります...

目で見える証拠は変化しません。しかし科学は確実(一定)ではありません。科学は時間と共に変化し、科学的に解釈された科学的証拠も変化します...

三世代のスポーツ選手は実際三つの違った栄養学に直面します。水分と人間の体に関しては変化しません、しかし科学的意見の提示(特に一般的認識)は、数諸Nの間に三回は変わっています。

どういうわけかこの単純な問題が私にとって重大問題となりました。

この一寸したひらめきは、長い生涯に比べると全く瞬間的です。しかし私の中で湧き出る大きな疑問は水門から関を切って押し流される水のように溢れ出たのです。

私はもう一度、目に見える証拠を調べたい思いに駆られました。数諸N信じていたテクノロジーと自然の働きと、科学の前提について調査する時が来ました。まず私を取り巻く世界全体を調べるため資料を読みあさり学ぶことから始めました。

次のページを読む!


この情報はあなたのお役にたちましたか?下記のメ[シャルボタンを利用して他の方と共有してくだされば幸いです。 これは何ですか?




私たちに続く



English  
Social Media
以下次のとおり:

私たちと会話:


理論的見解、哲学的見解、一般的人生観

現実主義と自然主義
形而上学
私の世界観
批判的思考101(基本)

自然科学的見解、自然科学的一般論
真実の立証、真理の立証 
有神論
世界の宗教創設者
世界の宗教、一般の宗教
真理を発見 真実を発見、真相を見出す
一般的課題
人生の課題
癒しと回復
 
 
 
捜す
 
Add 批判的思考101(基本) to My Google!
Add 批判的思考101(基本) to My Yahoo!
XML Feed: 批判的思考101(基本)
道程 家 | 支える | 検索
著作権 © 2002 - 2017 AllAboutTheJourney.org, 著作権所有.