細胞

細胞

 
クスコ゚ーフテヨ: 道程 >> 細胞

細胞の仕組み − “単純”な細胞の複雑性

人はそれぞれ単細胞からスタートした - - 母親の卵子と父親の精子が交わって初めて細胞が形作られます。その単一細胞には、脂肪から骨の細胞まで、脳の細胞か肺の細胞まで何千種類の細胞を作るデジタルコードが含まれていて、筋肉の細胞、皮膚の細胞、血管の細胞、毛細血管の細胞等...しかしそれらは究極的に細胞の基である起源細胞から来ています。人間の体には30兆に及ぶ細胞がそれぞれ異なった働きをしています。

科学界では今世紀前半まで、細胞は単なる原形質の塊であると判断していました。電子顕微鏡やその他のテクノロジーがなければ、細胞は未だに“ブラックボックス”の中に秘められミステリーとして取り扱われ“ゼラチン状”微量分子の中での活動は認識できなかったことでしょう。

最も小さなバクテリアの重さは10-12グラムと途方もなく微小です。ミニ工場のような細胞は非常に有益に働き、それぞれの細胞はミリオン単位のアトム(原子)で複雑精巧にデザインされています。このような分子や細胞の仕組みは人間が開発できる領域のものではありません。1 それぞれの微小細胞を都市運営に例えて見ました。五万倍に拡大した電子顕微鏡写真を通してその細胞を観察した結果、それぞれの細胞は違った働きをしているのが分かります。複雑に築かれた都市の運営に例えると次のような複雑で見事な細胞の働きが浮上します。

Cell Structure

細胞の世界は深く調査すればするほど、最新のテクノロジーがブラックボックスの中身を明らかにします。科学が進歩すると共にもっと多くのブラックボックスの蓋が開かれ、進化論は光に照らされた巨大な複雑性の現実に、ガリバーを発見した小人リリバット人のような驚きと一緒に極限まで押し退けられることでしょう。2

これが驚くべき細胞の仕組みです。細胞がそんなに複雑なら、最も単純な細胞の生命はどのような仕組みなのでしょうか? “単純な細胞”の存在などあるのでしょうか?最も新しい微生物学と生化学のテクノロジーを用いればもっと深く生命体を観察できるのでしょうか?

次のページを読む!

1 Denton,デントン、250.
2 Michael J.Behe, マイケルJ.Behe、ダーウィンのブラックボックス:進化論に挑戦する生化学、Simon & Schuster, 1996 , 18.


この情報はあなたのお役にたちましたか?下記のメ[シャルボタンを利用して他の方と共有してくだされば幸いです。 これは何ですか?




私たちに続く



English  
Social Media
以下次のとおり:

私たちと会話:


自然科学的見解、自然科学的一般論

微生物
DNA分子
単純化できない複雑性
チャールズ・ダーウィン
偶然発生
細胞
インテリジェントによるデザイン
化石記録に伴う問題
哲学的人生観

理論的見解、哲学的見解、一般的人生観
真実の立証、真理の立証 
有神論
世界の宗教創設者
世界の宗教、一般の宗教
真理を発見 真実を発見、真相を見出す
一般的課題
人生の課題
癒しと回復
 
 
 
捜す
 
Add 細胞 to My Google!
Add 細胞 to My Yahoo!
XML Feed: 細胞
道程 家 | 支える | 検索
著作権 © 2002 - 2016 AllAboutTheJourney.org, 著作権所有.